Navicat Premium x Amazon Web Services

Navicat PremiumはWindows、macOS and Linuxなど、メジャーなプラットホーム上でデータベース開発に対応した先駆的なデータベース管理ツールです。1つのアプリケーションからMySQL, MariaDB、Oracle、PostgreSQL、SQL Server、SQLiteデータベースに継続的に接続する事が出来ます。Navicat Premiumは通常デスクトップにインストールされており、自社運用データベースだけでなく、Amazon RDS、Amazon Aurora、and Amazon Redshiftなどのクラウドデータベースにも接続する事が出来ます。アマゾンはリレーショナル・データベースをセットアップ、運用、スケールなどの作業を不要にし、データベース・デザインや管理に集中する事が可能です。例えば、アマゾンと一緒に使用した場合、Navicat Premiumを使用する事によって高品質なエンドツーエンドのデータベース開発を体感する事が出来ます。

Windows
macOS

Navicat Premium経由でAmazon Auroraに接続するのがいかに容易で素早く設定可能であるか以下に記載致します。

1
Navicat Premiumから、ファイルをクリック -> 新しい接続 -> Amazon AWS -> Amazon Aurora…

2
接続名テキスト・ボックス内に登録したい、覚えやすいコネクション名を入力。

3
Navicat Cloud機能を使用すると選択した場合、私の接続もしくはNavicat Cloud上で追加先にあるドロップダウンリストからNavicat Cloudのプロジェクトの新しい接続を保存します。私の接続をもし選択した場合、接続設定とクエリーはローカル・マシーンに保存されます。

4
クラスター・エンドポイントの詳細をエンドポイント(Endpoint)とポート(Port)テキストボックスに入力します。

5
あなたのユーザー名/パスワードの組み合わせを入力して下さい。

6
接続の確認をして下さい。

移行

Navicat Premiumは直感的なだけでなく、強力なグラフィカル・ユーザー・インターフェースとして、Amazonデータベースの開発と管理に包括的な機能を一括して供給します。様々なDBMS間、例えば、ローカル間、ローカルからクラウド、もしくはSQLファイル等、へのData Transfer(データ転送)機能は、データベースシステムへの要求が増すに連れて、生産性や効率性を発揮します。定期的に設定されている自動タスクを行います。作業終了後には、移行は良く構成されていて成功したことを指定された特定の受取人へとEメールを送信致します。

Amazon Web Services

Amazon Web Servicesはシンプルアクセス及びインタラクティブ(対話式)なウェブベースのユーザー・インターフェース機能を提供し、クラウドベースの製品をセットでビジネス及び開発の必要性に応じてご要望にお答え致します。Amazon AWSはその安定性とサービス品質保障制度(SLA)を強みとして、大手企業から信頼されています。より詳しい情報は Amazon ウェブサイトをご覧ください。

Navicat Premium についての詳しい情報はこちらをご覧下さい。