リリース情報

Windows
macOS
Linux

弊社にて製品をお買い上げになり、最新バージョンのダウンロード情報を検索したい場合には、こちらをクリックして下さい。

Feb 21 2024
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.3.7 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Crashed when importing paradox files.
  2. Failed to import JSON file from web service.
  3. Refresh button did not work in Server Monitor.
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jan 11 2024
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.3.5 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Not all data was imported when scheduling import.
  2. Unknown Internal Error occurred when importing data.
  3. The comment code shortcut did not work in some cases.
  4. Unknown Internal Error occurred when transferring data.
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 5 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.3.3 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. インポートウィザードでの"データタイプの検出"の有効化または無効化をサポートします。
  2. PageantのUNIXモードを使用したSSHエージェントをサポートします。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 7 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.3.2 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 17 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.3.0 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです

  1. MongoDBの時系列コレクションをサポートします。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 3 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.2.11 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Serverless MongoDB Atlasで全てのドキュメントを表示できない。
  2. インポートジョブをスケジュールする時にクラッシュした。
  3. ファイルのインポート時にレコードが失われる場合がある。
  4. ダブルクリックを使用してクエリにスニペットを追加すると、特殊文字が文字化けした。
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 7 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.2.10 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Accessファイルをインポートするとクラッシュした。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 28 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.2.8 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. xlsxファイルのインポート時にフィールドタイプを自動推測する。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 14 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.2.7 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. クエリエディタでEnterキーを押すと、コード補完が誤ってトリガーされる。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 7 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.2.6 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. タブを閉じることができない場合がある。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jul 14 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.2.5 をリリースしました。

主な新機能:

  1. 少数のバグフィックスと改良。
  2. Navicat for Redisはリリースされた。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 26 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.1.15 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. SSH接続を使用するとCPU使用率が高くなります。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 17 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.1.12 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. MongoDBのクエリ結果の最後のページボタンをクリックした時に、不明な内部エラーが発生しました。
  2. データ転送プロセスを停止するとクラッシュしました。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 13 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.1.11 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 1 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.1.9 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. メモリ使用率の問題。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Feb 8 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.1.8 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jan 31 2023
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.1.7 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 最後のページボタンをクリックした後、ドキュメントを削除できません。
  2. データ同期がオートメーションで機能しませんでした。
  3. メール送信時に、"Failed to send mail. Stream error."が発生しました。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 12 2022
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.1.6 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. インポートウィザードで条件クエリを使用すると、“Cannot open source table“エラーが発生しました。
  2. Excelファイルへのエクスポートが遅かった。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 5 2022
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.29 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 大きなテーブルの転送に失敗しました。
  2. 大量のデータをエクスポートする時に不明な内部エラーが発生しました。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 21 2022
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.1.4 をリリースしました。

主な新機能:

  1. URIを使用したOn-Prem Serverの追加をサポートします。
  2. データ同期で変更のプレビューをスキップするができます。
  3. 応答性とパフォーマンスの向上。
  4. UI/UXの改善。
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 14 2022
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.0.14 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. クエリパラメータが機能しない場合がある。
  2. Excelファイルからインポートする際の小数の精度の問題。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 16 2022
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.0.13 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 4 2022
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.0.12をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 大量のデータをエクスポートする時に不明な内部エラーが発生しました。
  2. サブスクリプションプランにサインインできません。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 29 2022
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 16.0.11 をリリースしました。

主な新機能:

  1. 新しいデータ生成ツール
  2. Navicat On-Prem Serverのサポート

追加機能:

  1. 接続プロファイル
  2. クエリ実行の概要
  3. Navicat On-Prem Serverがリリースされました
  4. 他の多くの新機能と改善点

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 9 2021
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.27をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Navicat Cloudのグループ内のビューの名前を変更できません。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jul 28 2021
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.26 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. MongoDBの “Retryable Writes” と ”Retryables Read” をサポートします。

以下のバグを修正しました:

  1. Excelファイルのインポート時に不明な内部エラーが発生する場合がありました。
  2. テキストファイルにエクスポートする時に、空の文字列が引用符で囲まれていませんでした。
  3. システムロケールが日本語に設定されていると、クエリが文字化けしました。
  4. エクスポート/インポートプロファイルは、デスクトップにコピーされた場合、機能しませんでした。
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 26 2021
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.25 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 105万件を超えるレコードをExcelファイルにエクスポートすると、空の行が追加されました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 15 2021
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.23 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jan 13 2021
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.22 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 22 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.28 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. ジョブが成功せずに終わった時の通知Eメールの件名が正しくありませんでした。
  2. テーブルビューワーで検索機能を使用する時のカーソルフォーカスの問題。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 15 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.21 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 「設定の保存場所」がネットワークパスに設定されていると、クエリを表示できません。
  2. スケジュール設定時にエラー80041318が発生しました。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 8 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.20 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 完全なコレクション数をクエリする時の応答が遅い。
  2. ダークモードでフラッシュしました。
  3. エクスポート/インポートのスケジュールの実行中に「Unallowed argument in list...」エラーが発生しました。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 3 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.19 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. DBFファイルからMEMOデータをインポートできません。
  2. PCのウェイクアップ後、SSH接続を再接続できません。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 15 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.18 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. “作成前にターゲットオブジェクトを削除”オプションは、データ転送で機能しませんでした。
  2. コード補完を有効にした時のメモリリークの問題。
  3. データのエクスポート/インポート中に、“Unknown Internal Error (A70529211102SE)”エラーが発生しました。
  4. フィルターウィザードに入力したテキストを表示できない。
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 22 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.17 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 3 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.16 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. Excelファイルのエクスポート時、整数列が数値形式でエクスポートされます。

以下のバグを修正しました:

  1. カスタムレコードセットの省略記号ボタンをクリックするとクラッシュしました。
  2. 列にデータを貼り付けると、別の列データがクリアされました。
  3. デフォルトの設定の保存場所へのパスが間違った場所に設定されている場合がありました。
  4. パラメータを2回使用すると、クエリパラメータが機能しませんでした。
  5. "列を選択"ウィンドウでデフォルトボタンをクリックした後、誤った列が表示されました。
  6. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 6 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.14 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. データを.mdbファイルにエクスポートできない。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 15 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 15.0.13 をリリースしました。

新機能:

  1. 高度なデータ転送
  2. 新しいクエリビルダ
  3. ダークテーマのUIとダイアグラム
  4. その他の多大の新機能と改良

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Feb 28 2020
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.27 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 19 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.26 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 別のデータ転送プロファイルをロードすると、間違ったオプションが選択されました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 31 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.25 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 下矢印キーでテーブルグリッドセルをハイライトできない場合があった。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 2 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.24 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テーブルビューワーにおいて、レコードの更新に失敗した。
  2. エクスポートクエリプロファイルを開くと"Input profile is invalid"エラーが発生した。
  3. CSVファイルのエクスポートをスケジュールする時、","の代わりにタブがエクスポートされた。
  4. エクスポートプロファイルとインポートプロファイルをスケジュールする時、オートメーションが失敗した。
  5. 小数点がコンマ区切りの","をコピー&ペーストができなかった。
  6. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 17 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.23 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. エクスポートプロセスが遅かった。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 1 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.22 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テーブルビューワにおいて、データをコピー&ペーストの問題があった。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jul 30 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.21 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 符号と数字の間にスペースがある時、符号付き数字をインポートできなかった。
  2. インポートウィザードにおいて、ソースフィールドが複数のターゲットフィールドをマップすることができなかった。
  3. エクスポートプロファイルをスケジュールする時、"ファイルをオープンできません"エラーが発生することがあった。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 10 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.20 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テーブルデザイナーを開くと、"不明な内部エラー"が発生した。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 23 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.19 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テキストエディタにおいて、全てのテキストを表示できない場合があった。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 17 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.18 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. データをインポートすると、“不明な内部エラー”が発生した。
  2. 自動化を使用すると、“不明な内部エラー”が発生した。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 21 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.17 をリリースしました。

主な機能:

MongoDB対応:

  1. MongoDB 3.0 - 4.0に対応
  2. MongoDBオブジェクトに対応
  3. MapReduceに対応
  4. GridFSバケットに対応

接続の管理:

  1. 複数のローカル/リモートMongoDBサーバーに接続
  2. SSHでMongoDBサーバーに接続
  3. 接続設定をインポート/エクスポート

強力なデータ管理ツール:

  1. グリッドビュー、ツリービュー、JSONビューに対応
  2. データ検証
  3. データ転送
  4. データ同期
  5. MongoExport & MongoImport
  6. MongoDump & MongoRestore

視覚的なクエリデザイナー:

  1. 検索ビルダー
  2. 集約ビルダー
  3. コード補完
  4. コードスニペット
  5. スクリプトプレビューアー

追加の機能:

  1. スキーマ分析
  2. サーバー監視
  3. 自動化スケジュールの設定
  4. ユーザと役割の管理

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jan 9 2024
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.3.5 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Crashed when closing Server Monitor.
  2. Unable to access users in MongoDB.
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 12 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.3.4 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. macOSの古いバージョンでNavicatを開くとクラッシュしました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 7 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.3.3 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. バッチジョブをスケジュール設定するとクラッシュする場合がありました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 7 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.3.2 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. COMMAND-Fショートカットがメインウィンドウで機能しませんでした。
  2. サーバーモニターで更新ボタンが機能しませんでした。
  3. 検索ボックス内のテキストが非表示になる場合がありました。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 30 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.3.1 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 17 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.3.0 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. MongoDBの時系列コレクションをサポートします。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 20 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.2.9 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. macOS 14でクラッシュした。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 28 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.2.7 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 8 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.2.6 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jul 14 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.2.5 をリリースしました。

主な新機能:

  1. 少数のバグフィックスと改良。
  2. Navicat for Redisはリリースされた。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 26 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.1.10 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. SSH接続を使用するとCPU使用率が高くなります。
  2. スケジュールの変更を保存できません。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 17 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.1.9 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 環境設定を開くとクラッシュする場合がありました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 1 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.1.7 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. メモリ使用率の問題。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Feb 15 2023
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.1.6 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. データ転送プロファイルを開く時にクラウド接続情報を読み込めません。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 12 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.1.5 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 5 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.36 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 21 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.1.4 をリリースしました。

主な新機能:

  1. URIを使用したOn-Prem Serverの追加をサポートします。
  2. データ同期で変更のプレビューをスキップするができます。
  3. 応答性とパフォーマンスの向上。
  4. UI/UXの改善。
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 14 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.0.14 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. クエリパラメータが機能しない場合がある。
  2. レコードを更新する時にハングする場合がある。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 10 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.0.13 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. クラウドクエリをロードする時のクエリリストの問題。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 29 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 16.0.12 をリリースしました。

主な新機能:

  1. 新しいデータ生成ツール
  2. Navicat On-Prem Serverのサポート

追加機能:

  1. 接続プロファイル
  2. クエリ実行の概要
  3. Navicat On-Prem Serverがリリースされました
  4. 他の多くの新機能と改善点

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 21 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.35 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. タブ上にホバリングするとクラッシュした。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Feb 8 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.34 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jan 10 2022
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.33 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. データをCSV/TXTファイルにエクスポートする時に、年がゼロ詰めされていません。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 10 2021
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.32 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. レコードをコピーするとクラッシュする場合がありました。
  2. クエリの実行時にTEXTペインが保持されませんでした。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 19 2021
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.30 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. MongoDumpを使用してMongoDB Atlasからデータベースをダンプできません。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 29 2021
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.29 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Navicat Essentials for MongoDBでMongoImportウィンドウが空でした。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 3 2021
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.28 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. データを更新できない場合がありました。
  2. CMD-Fを押した後、カーソルが検索ボックスにフォーカスしませんでした。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 8 2021
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.26 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. ダーク モードでグリッドデータを読み取ることができませんでした。
  2. テーブルビューワーで列ヘッダーをクリックして最後の列を並べ替えることができませんでした。
  3. Navicat の起動時にハングアップする場合がありました。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jan 14 2021
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.25 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. コレクションビューアの列ヘッダーをクリックして並べ替えることができません。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 22 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.31 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. MongoDBコレクションをエクスポートすると、10,000レコードのみがエクスポートされました。
  2. データの同期のUXの問題。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 15 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.24 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. 列の値をNULLに設定します。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 12 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.22 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. クエリを保存する時に、SQLエディタがちらつき、再描画されました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 15 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.21 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テーブルビューワーで一部の列が非表示になっている時に、“ヌルにする”オプションが間違った列に適用されました。
  2. “設定の保存場所”をドキュメント内のフォルダに変更した後、接続を開いたりテストしたりするとクラッシュしました。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 3 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.20 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Navicat App Storeバージョンの使用時にスケジュールがトリガーされなかった。
  2. クエリタブがフォーカスされている時、コンテキストメニューの“データベースを閉じる”オプションがグレー表示されていた。
  3. 検索すると、接続ツリー全体が折りたたまれた。
  4. MongoDBへの接続時にクラッシュする場合があった。
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 22 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.18 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. 情報ペインのサイズ変更に関する改善。

以下のバグを修正しました:

  1. インポートウィザードに「正常に終了しました」と表示された時に、レコードが全くインポートされないことがありました。
  2. MongoDumpの使用時に"Authentication failed(認証に失敗)"エラーが発生しました。
  3. MongoDBクエリを2回目に実行した時、クラッシュしました。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 3 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.17 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 有効な"updateMany"クエリの実行中にエラーが発生しました。
  2. データの同期ウィンドウに完全なテーブル名を表示できません。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 18 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.16 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. MongoDBデータのエクスポートに失敗しました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 6 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.15 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 20 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.30 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. データビューワーでスクローリングが遅かった。
  2. Navicat Cloudへのアクセス時に"Error moving files(ファイル移動エラー)"エラーが発生しました。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 15 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 15.0.14 をリリースしました。

新機能:

  1. 高度なデータ転送
  2. 新しいクエリビルダ
  3. ダークテーマのUIとダイアグラム
  4. その他の多大の新機能と改良

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 3 2020
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.29 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 12 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.28 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. データ同期オプションはプロファイルに保存できなかった。
  2. インポートウィザードのファイル選択ウィンドウにおいて、"オプション"ボタンが失われた。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 11 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.27 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 9 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.26 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Navicat Cloud接続の設定ロケーションパスを変更することができなかった。
  2. Navicat Cloudのクエリアイコンにおいて、赤い感嘆符を誤って表示した。
  3. ダークモードを使用する時、「オブジェクト権限を追加」UI問題があった。
  4. MongoDBのデータベースに接続する時、クラッシュした。
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 17 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.25 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. メニューバー/ヘルプで検索することができなかった。
  2. データベース数が255を超える場合は、データベースリストを表示することができなかった。
  3. データ転送のプロセスが停止される場合があった。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jul 24 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.24 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. メインウィンドウにおいて、Navicatが再起動すると、リストビューを維持できなかった。
  2. MongoDBコレクションをリストすると"Field 'type' is currently not supported."エラーが発生した。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 12 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.23 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. クエリーを実行する時、クラッシュすることがあった。
  2. 接続を編集すると、 グループから移転されました。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 23 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.22 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. SSH接続が切断される問題。
  2. ダークモードにおいて、データ同期のデータグリッドUIの問題。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 18 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.20 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 17 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.19 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. モデルを保存するとクラッシュした。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 21 2019
Navicat for MongoDB (macOS) バージョン 12.1.18 をリリースしました。

主な機能:

MongoDB対応:

  1. MongoDB 3.0 - 4.0に対応
  2. MongoDBオブジェクトに対応
  3. MapReduceに対応
  4. GridFSバケットに対応

接続の管理:

  1. 複数のローカル/リモートMongoDBサーバーに接続
  2. SSHでMongoDBサーバーに接続
  3. 接続設定をインポート/エクスポート

強力なデータ管理ツール:

  1. グリッドビュー、ツリービュー、JSONビューに対応
  2. データ検証
  3. データ転送
  4. データ同期
  5. MongoExport & MongoImport
  6. MongoDump & MongoRestore

視覚的なクエリデザイナー:

  1. 検索ビルダー
  2. 集約ビルダー
  3. コード補完
  4. コードスニペット
  5. スクリプトプレビューアー

追加の機能:

  1. スキーマ分析
  2. サーバー監視
  3. 自動化スケジュールの設定
  4. ユーザと役割の管理

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 27 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.3.3 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 23 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.3.2をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. インポートウィザードでの"データタイプの検出"の有効化または無効化をサポートします。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 2 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.3.1 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 17 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.3.0 をリリースしました。

改良点は以下のとおりです:

  1. MongoDBの時系列コレクションをサポートします。

以下のバグを修正しました:

  1. 構造の同期を使用するとクラッシュしました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 13 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.2.7 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 5 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.2.6 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 10 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.2.5 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jul 14 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.2.4 をリリースしました。

主な新機能:

  1. 少数のバグフィックスと改良。
  2. Navicat for Redisはリリースされた。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 26 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.1.8 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. SSH接続を使用するとCPU使用率が高くなります。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 1 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.1.7 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. メモリ使用率の問題。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Feb 8 2023
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.1.6 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. ポップアップウィンドウでフィルター値が強調表示されませんでした。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 12 2022
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.1.5 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 21 2022
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.1.4 をリリースしました。

主な新機能:

  1. URIを使用したOn-Prem Serverの追加をサポートします。
  2. データ同期で変更のプレビューをスキップするができます。
  3. 応答性とパフォーマンスの向上。
  4. UI/UXの改善。
  5. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 9 2022
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.0.12 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 150を超える列をクエリする場合の速度低下。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 10 2022
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.0.11 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 150を超える列をクエリする場合の速度低下。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 29 2022
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 16.0.10 をリリースしました。

主な新機能:

  1. 新しいデータ生成ツール
  2. Navicat On-Prem Serverのサポート

追加機能:

  1. 接続プロファイル
  2. クエリ実行の概要
  3. Navicat On-Prem Serverがリリースされました
  4. 他の多くの新機能と改善点

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 20 2021
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.30 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. GLib-2.70.0を使用するためにシステムをアップグレードした後、Navicatを起動できません。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 7 2021
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.29 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 絵文字データを表示または追加するとクラッシュしました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 16 2021
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.28 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 16 2021
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.27 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 26 2021
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.26 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. クエリが大きな結果セットを返した時にクラッシュしました。
  2. クエリ結果の検索時に、一致するデータが全て強調表示されるとは限りませんでした。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 14 2021
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.25 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 10 2021
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.24 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. CTRL+Rショートカットでフィルターが適用されませんでした。
  2. ダークモードを使用している時、コレクションビューワーに入力テキストを表示できませんでした。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jan 13 2021
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.23 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 小数点がコンマの場合、小数部をエクスポートできません。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Nov 25 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.22 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 27 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.21 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 16 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.20 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 5 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.19 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. サーバー監視ウィンドウにプロセス数がなかった。
  2. 新規クエリで一部のボタンが常に無効になっていた。
  3. データグリッドの行ヘッダーを右クリックすると、対応する列が強調表示された。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 24 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.18 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. クエリを開くと、サーバーやデータベース、スキーマが全く選択されていませんでした。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 17 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.17 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. エディタとレコードのフォントを変更できません。
  2. クエリが空の行に関して異なる結果を返しました。
  3. CTRL+Vで貼り付けると遅延します。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 12 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.16 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. Ubuntu OSでNavicat Cloudを同期するとクラッシュしました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 6 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.15 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 15 2020
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 15.0.14 をリリースしました。

新機能:

  1. ネイティブLinuxサポート
  2. 高度なデータ転送
  3. 新しいクエリビルダ
  4. ダークテーマのUIとダイアグラム
  5. その他の多大の新機能と改良

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Dec 19 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.26 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 別のデータ転送プロファイルをロードすると、間違ったオプションが選択されました。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 31 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.25 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 下矢印キーでテーブルグリッドセルをハイライトできない場合があった。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Oct 2 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.24 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テーブルビューワーにおいて、レコードの更新に失敗した。
  2. エクスポートクエリプロファイルを開くと"Input profile is invalid"エラーが発生した。
  3. CSVファイルのエクスポートをスケジュールする時、","の代わりにタブがエクスポートされた。
  4. エクスポートプロファイルとインポートプロファイルをスケジュールする時、オートメーションが失敗した。
  5. 小数点がコンマ区切りの","をコピー&ペーストができなかった。
  6. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Sep 17 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.23 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. エクスポートプロセスが遅かった。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Aug 1 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.22 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テーブルビューワにおいて、データをコピー&ペーストの問題があった。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jul 30 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.21 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. 符号と数字の間にスペースがある時、符号付き数字をインポートできなかった。
  2. インポートウィザードにおいて、ソースフィールドが複数のターゲットフィールドをマップすることができなかった。
  3. エクスポートプロファイルをスケジュールする時、"ファイルをオープンできません"エラーが発生することがあった。
  4. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Jun 10 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.20 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テーブルデザイナーを開くと、"不明な内部エラー"が発生した。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

May 23 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.19 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. テキストエディタにおいて、全てのテキストを表示できない場合があった。
  2. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Apr 17 2019
Navicat for MongoDB (Windows) バージョン 12.1.18 をリリースしました。

以下のバグを修正しました:

  1. データをインポートすると、“不明な内部エラー”が発生した。
  2. 自動化を使用すると、“不明な内部エラー”が発生した。
  3. 少数のバグフィックスと改良。

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。

Mar 21 2019
Navicat for MongoDB (Linux) バージョン 12.1.17 をリリースしました。

主な機能:

MongoDB対応:

  1. MongoDB 3.0 - 4.0に対応
  2. MongoDBオブジェクトに対応
  3. MapReduceに対応
  4. GridFSバケットに対応

接続の管理:

  1. 複数のローカル/リモートMongoDBサーバーに接続
  2. SSHでMongoDBサーバーに接続
  3. 接続設定をインポート/エクスポート

強力なデータ管理ツール:

  1. グリッドビュー、ツリービュー、JSONビューに対応
  2. データ検証
  3. データ転送
  4. データ同期
  5. MongoExport & MongoImport
  6. MongoDump & MongoRestore

視覚的なクエリデザイナー:

  1. 検索ビルダー
  2. 集約ビルダー
  3. コード補完
  4. コードスニペット
  5. スクリプトプレビューアー

追加の機能:

  1. スキーマ分析
  2. サーバー監視
  3. 自動化スケジュールの設定
  4. ユーザと役割の管理

アップグレードについては、カスタマーセンターをご覧ください。