Navicatブログ

Navicat 16.1の新機能 - パート 4 2022年11月21日 Navicat

データの同期

結果をプレビューしたり直接展開することを選択できるようになりました。現在、Navicatは次の2つのボタンを提供しています。

  • 比較&プレビュー: 比較の結果をプレビューします。
  • 比較&デプロイ: プレビューをスキップして、すぐに展開します。

Navicat 16.1の新機能 - パート 3 2022年11月21日 Navicat

チャート

トレンドラインがサポートされました

Navicat 16.1から、縦棒チャート/横棒チャート、折れ線チャート、面チャート、棒と折れ線チャート、散布チャートにトレンドラインを追加できるようになりました。チャートをさらに理解しやすく解釈しやすくするために、トレンドラインのデフォルトの表示を変更できます。これは、プロパティペインのトレンドラインタブをクリックするだけで行えます。

Navicat 16.1の新機能 - パート 2 2022年11月21日 Navicat

データビュー

データビューの改善

選択した行とアクティブセルを強調表示する機能が改善されたことを特に評価していただけると思います。グリッドビューで現在の場所を簡単に確認できるようになりました。

グリッドビューでのデータ揃えを改善しました。以前は、数値列とテキスト列の間でデータが見にくくなっていましたが、Navicatはこの状況をうまく処理できるようになりました。

Navicat 16.1の新機能 - パート 1 2022年11月21日 Navicat

一般

接続ツリー

  • 接続ツリーでCtrl+Fを押すと、ツリーで検索ボックスが開きます。以前は別の検索ボックスがアクティブになりました。
  • 新しい接続プロファイルの作成にすばやくアクセスできるように、サブメニューにショートカットを追加しました。

プライマリキーの選択 - パート1 2022年8月12日 Robert Gravelle

ナチュラルキー対サロゲートキー

データベース設計者として直面する最初の決定事項の 1 つは、テーブルで使用するプライマリキー(PK)の種類です。データベース管理者、開発者、テスターなど、日常的にデータベースを扱っている人に尋ねると、無数の意見や正当な理由が得られるでしょう。答えを導き出すための障害をさらに複雑にしているのは、万能なソリューションがないことです。それを念頭に置いて、このシリーズでは、様々な種類のPKに賛成する理由と反対する理由の両方を示します。それら全てのアイデアのどこかに、あなたの組織のニーズのために使用するのに最適なタイプのPKへと導くいくつかのアイデアがあるでしょう。この最初の記事では、PKの2つの基本的なタイプであるナチュラルキーとサロゲートキーを比較します。その後、データベースの自動インクリメント機能を使用するかどうか、およびどのデータ型(複数存在する場合)が最適なPKになるかについて説明します。

シェア
ブログのアーカイブ